まるで温室にいるみたい?木のぬくもりが感じられる話題のカフェ

 

안녕하세요〜♡

最近は、あれ?冬やんな?ってくらい結構暖かいですね。ヒートテック着てたらよくヒートして困ってます。でもなんか着てしまう←

ただ、冷静に考えて!

冬はこ・れ・か・ら♡

韓国もちょっと前は寒かったですが日本と同じで最近は暖かいみたいですね!ただ、今年の韓国は去年以上に寒くなるって言ってたからなかなか油断はできないですな。去年はロシアより寒いって言ってたけど、果たして今年はどこより寒くなっちゃうのか気になるところ。

 

 

ということで、今回は前記事に引き続きカフェのご紹介。

ミーティング後、ホテルに戻る前に一息つきたくって必死のパッチで探したYO!

 

수목금토 카페(水木金土カフェ)

韓国カフェ

7号線の論峴(ノニョン)駅と鶴洞(ハクトン)駅のちょうど中間というなんとも不便な場所にあります。爆

しかも大通りからはずーっと上り坂。運動不足のアラサーにはなかなかキツい。途中休憩挟んだよね。

けど、坂を上りきったら森の中の温室みたいな可愛い空間が現れるのできっとその疲れも吹っ飛ぶことでしょう。

 

 

店内は木の家具で統一されています。

それもそのはず、ここは木工房に併設されたカフェなんですよ。

 

 

韓国カフェ

写真からも分かるように、カフェの部分はビニールテント感があるので真冬は結構寒くなると思われます。

韓国はちゃんとした建物でも結構すきま風が入るんですよね。←これ、韓国あるある。

 

 

代表的なメニューは壁に。

韓国カフェ

 

コーヒー以外に、エードやティー類も多少あります。ボトルミルクティーも結構人気みたい。

赤いシールが貼ってるのがオススメやと思われる。

韓国カフェ

 

 

もっこはまだまだブームが続いてる아인슈페너(アインシュペナー=ウインナーコーヒー)を。

姐さんはコーヒー以外が良かったらしく자몽에이드(ジャモンエード=グレープフルーツエード)をチョイス。

韓国カフェ

 

ストローがハートでかわゆす♡

韓国カフェ

アインシュペナーについては以前こちらの記事でちょこっとご紹介してます〜。

東大門DDPにある広くてこだわりのコーヒーが飲めるカフェ

 

ひとまず念願のアインシュペナーを飲めてかなり満足っ!

上のクリームはほんのり甘くて、コーヒーの部分はほろ苦い。この組み合わせがたまらんですな♡ 絶対また飲みたいー。

 

 

 

こちらの木工房はソウル最大の規模で、様々な専門の機械が揃っているそう。

この日は工房は使われてなかったみたいですが、スツールやまな板を作成するクラスなどがあるみたいですよ。

韓国カフェ

 

韓国カフェ

 

木工房に併設された、木の香りが漂うカフェでゆったりした時間を過ごせました。

席数があまり多くなく、お茶の時間などは結構混んで流ので時間をずらして行くのをオススメします(゚∀゚)

 

 

수목금토 카페(水木金土カフェ)

ソウル特別市 江南区 江南大路136キル 63

(서울특별시 강남구 강남대로136길 63)

TEL:02-2222-1111

営業時間:平日 11:00~19:00/金〜日 11:00-21:00

休業日:秋夕連休・旧正月連休・12/25

 

지도 크게 보기
2018.12.10 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

 

最新情報はインスタをチェック!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください